ショーやワークショップ予定2019年5月まで

3月23日土曜日
デュッセルドルフ、ビルク ベリーダンスフェスティバル 出演 18時から開演
4月12日金曜日
ケルン天理工房にてオーバートンとチェロとの即興コラボレーション 19時から開演 当日15ユーロ 前売り10ユーロ
共演者、Lothar Berger(オーバートンと楽器),Sue Schlotte(チェロ)
4月27日土曜日
ワークショップ!デュッセルドルフ、ビルク、スポンサーKomma、”Ghost in the Shell” ダプステップ、ヒップホップ、トライバル・フュージョン 13時から15時まで
5月20日月曜日
ドイツ・ボン 教会にて同じく
オーバートンとチェロとの即興コラボレーション
共演者、Lothar Berger(オーバートンと楽器),Sue Schlotte(チェロ)

その他メディア
2019年度2月号、5月号のベリーダンスジャパンマガジンにてドイツレポーターとして記事出版。

NYから来たデザイナーとのコラボレ―ション!

2018年12月の目玉ショーは何と言ってもNYから来た、Nobuko Tsuruta さんとのコラボレーションでした。

彼女は織物を材料にして芸術作品やデザインした服を創作してる方です。そんな彼女の服を着てショーが出来るなんて!!!!しかも初コラボ体験に、今でも思い出すと光悦感でいっぱいです!場所は天理ケルン、ドイツでした。天理の方々もとて和気あいあいとした親切で時にはジョークを言ったりして楽しく皆さんで過ごせたな~。しかもその日は新月前。月のミステリアスと皆のキラキラが混ざって本当にミラクルな日々でした。

Nobukoさんと一緒にNYから来ていた写真家のChris Fioreさんと、 (さらに…)

2017年クリスマスイベントにて

2017年度の毎年行われるManis  Weihnachtsfeier (マニスのクリスマスイベント)にてパフォーマンス出演しました!このイベントベリーダンサーに人気で中々出演が難しいのですが、出演が出来ました!!!

クリスマスイベントなのでバフェットがあり、ダンスを見ながら食べて飲めるんです。場所はデュッセルドルフ!

ちょっと出番が最後の方だったので時間もあり (さらに…)

2016年度トライバルフェスティバル(Hannover)の報告・ソロ編

お次はソロの報告です。今回のダンスの題名はTempl mädchan tanz (巫女ダンス)にしました。というのはどーしても即興、インプロで踊りたかったのです。私のダンスへのモチベーションとしては行き着くところはインプロでさっと踊って感性的に、踊る事です。振り付けもある程度はもちろん大事ですし、したほうがいいのですが、私は本番でたまに振り付け踊ると、その時の気分と体が違う・・といった感じで踊りにくい時があります。後、振り付けでたまに忘れてしまし、あ、っという時ありますね、集中力が切れてしまって・・そんな時に踊りというよりどーにかしようとごまかして踊るのでなんだか踊るという感じがしないのがぶっちゃけ面倒くさいんです。
私は実は (さらに…)

2016年度ハノーファーTribal festival にて

今年2016年度のハノーファー(Hannover)トライバルフェスティバルの報告になります。

今回もスター揃いでした。前回ご紹介した日本人トライバルダンサーKaeさんも居たし、ヨーロッパ中から参加しました。アイランド、イギリス、スペイン、等等。今回はコールダスト(coaldust)私のチームが土曜日のガラショウに参加しました。私もソロで参加もしましたが、この報告は又後に。新しい振り付けに衣装で参加!以上の写真↑ご覧下さい。 (さらに…)

Nürnberg ニュルンベルク 2015年 Tribal Convention のパフォーマンス

とても楽しいイベントになりました。

思っていたよりも好評が良く、色々な人々に良かったよ!ファンになった!などの声を聞かせて もらいました。ここで発表したのは前回というの はハノーファー(Hannover)のトライバルスターのコンテストのジャパニーズフュージョンJapanese Fusionー桶狭間の戦いーの振り付けを踊りました。
(さらに…)

ドイツ、ハガラのトライバルマガジンにてインタビュー掲載!

お久しぶりです!!

なんとドイツで有名なハガラというトライバル専用のマガジンにインタビューされ掲載されました!!私の2015年6月のトライバルハノーファーのときのコンペティションで踊った踊り、桶狭間の戦いの踊りの説明と経緯をインタビューされました。私のその時踊った動画もついているのでこの説明書きを見ながら見ることができます。丹精込めて心も情熱もこもった1作品です。
(さらに…)