瞑想ベリーダンスは鎌倉時代からあった!?

今日は私の瞑想ベリーダンスの理念、論理、がなんと鎌倉時代~くらいから活躍した浄土教、時宗の開祖一遍、一遍上人の踊念仏がまったく同じでびっくりしたお話です。
一遍、彼の詳しい事は今日は理念のお話にフォーカスしたいので彼の簡単な自己紹介はこちらのリンクでチェックしてね。→一遍
彼の踊念仏という哲学が私の成し遂げたい踊りの理念と合っていてとても感動しました。で、早速何が?という事で、ある本に出合ったのがキッカケでした。その本から引用します。

延暦寺東塔桜本の兵部堅者重豪が「踊りて念仏申さるゝ事けしからず」と、一遍を訪ねて難結したとき、一遍は「はねばはねよをどらばをどれはるこまの のりのみちをばしる人ぞしる」、跳ねたければ春駒が跳ね踊るように跳ねればよいし、踊りたければ踊って念仏すればよい、そうすれば春駒にのることはできなくても、仏の教えを会得することはできるでしょう、といったところ、重豪は「心こまのりしづめたるものならばさのみはかくやをどりはぬべき」、たけたつ心の駒をのりしづめるのが法の道である。欲望のままに動きやすい心を静かにおさえるのが道なのに、どうしてそんなに踊りはねる必要があるのでしょうか、といったが、それに対して一遍は「ともはねよかくてもをどれこゝろごま みだのみのりときくぞうれしき」、ともかく踊りはねたいという心の駒は思うざま跳ねおどらせばよいのだ。そこから得られる歓喜こそが阿弥陀仏の御法の声だと思えば嬉しいことなのだ、と答えている。

この二人のやり取りに対して

ここには身心を「静」の状態において仏を見ようとする重豪の立場と、身心を「動」にたかめることによって仏と一体化をはかろうとする一遍の立場の相違を知ることが出来る
と著者は書いている。

続きを読む

JUNKOの瞑想ベリーダンス

さて、瞑想ベリーダンスってなに?と聞かれる事がありますのでここで説明させて貰います。
オンラインレッスンで軽く説明があるのですが
¨瞑想ベリーダンスとは、主にテクニック重視ではなく、フィーリングを重視にし、感情、思考、イメージ等をベリーダンスやトライバルフュージョンのテクニックを使って表現し、表現力を育てていきます。¨
とあるように(オンラインレッスンの内容はこちら)ベリーダンスでのテクニック以外の精神的な面を集中に育てていきます。テクニックは通常のレッスンで習います。ただし、

続きを読む

黒い森にて2016年度トライバルフェスティバル報告

10月1日黒い森でのイベント予告!
10月1日土曜日に Black Forest Tribal Festival 2016 in Oberharmesbach, Germany コールダスト(私のドイツのチーム)にてイベントが在りました。こちらは主にトライバル、トライバルFのショーでした。
ゲスト出演ダンサーはアメリカの

続きを読む

2016年度トライバルフェスティバル(Hannover)の報告・ソロ編

お次はソロの報告です。今回のダンスの題名はTempl mädchan tanz (巫女ダンス)にしました。というのはどーしても即興、インプロで踊りたかったのです。私のダンスへのモチベーションとしては行き着くところはインプロでさっと踊って感性的に、踊る事です。振り付けもある程度はもちろん大事ですし、したほうがいいのですが、私は本番でたまに振り付け踊ると、その時の気分と体が違う・・といった感じで踊りにくい時があります。後、振り付けでたまに忘れてしまし、あ、っという時ありますね、集中力が切れてしまって・・そんな時に踊りというよりどーにかしようとごまかして踊るのでなんだか踊るという感じがしないのがぶっちゃけ面倒くさいんです。
私は実は

続きを読む

Hannoverハノーファー2015年グループ出演にて

そうそう、私、ダンスのチームも組んでおります。そしてグループでも2位をとりました!!そのチーム名はCoaldustコールダストと言います。ダイヤモンドになる前の灰の塵。でも集まってみるとダイヤモンドになるという意味でつけました。スタイルはTRIBAL-FUSION。振り付けは私の恩師Cristina Zegarraです。

続きを読む

ブログ再投稿!!

どうも、ベリーダンスジャパンのJUNKOです。これから又ブログを書いていきたいと思います。長い間音信不通でしたが。。よろしくお願いします。 それまでに書いていた[これもけっこう前までになりますが。。]アメブロのブログもご … 続きを読む

ベリーダンスヒップポン


ベリーダンス シャービーでよく使われる技、ヒップを上にあげて足を伸ばす動きです。
お尻を上に引き上げて、そのときにくるっと回ったり後ろ向きでしたりさまざまなポジションでコケットに踊るとセクシー可愛い踊りができます!

ベリーダンス イン ・ アウト


今日のベリーダンスレッスン動画はベリーダンスのイン・アウトという基本的な動きです。
インアウトはリズムにのりやすい動きです。
まずはいつものベリーダンスの姿勢、胸を上げて、この状態でお腹をインとアウトにします。インのときはお腹のインナー筋肉を緊張させます。アウトのためにその筋肉をリラックスして、戻す。
もし質問やコメントがあったら、コメントどうぞ!それでは、また次回!